東京ディズニーリゾートは大好きで、ガラガラの今だからこそ訪れたい人もたくさんいらっしゃることでしょう。

東京ディズニーリゾートは大好きでしょう?

 

ディズニーグッズも素敵なグッズがたくさんあります。
アトラクションもショーもアニメも魅力満載です。

 

 

 

2017年から、ファンタジーランドを中心とした大規模開発事業の起工式実施しましたので、
新エリア
新アトラクションには
ディズニー大好き人間は、注目していたこととでしょう。

 

2018年4月15日創立記念日です。
「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」を開催しました。

 

2020年4月15日
新施設の開業も期待していましたが、新型コロナウィルスの影響で、休園期間中となりました。

 

こんなことには負けないディズニー大好き人間は、東京ディズニーリゾートに行くことだけではないのです。
ディズニーグッズ、アニメ、映画と楽しみは満載のディズニーだから大好きなのです。

 

 

特に、再開となった今は、入園制限で、ガラガラの東京ディズニーランド東京ディズニーシーが存分に楽しめます。

 

今だからこそ、訪れたい人もたくさんいらっしゃることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京ディズニーリゾートのこれからの狙いは?

東京ディズニーリゾートのこれからの狙いは?

 

新型コロナウイルスの影響に対応する必要のなかった昨年は、
ビックウェーブ、東京オリンピック開催を狙って
新エリア
新アトラクション
を開業する予定だったのでしょう。

 

 

 

東京オリンピックで、世界中から観光客が来ます。
そのついでに東京ディズニーリゾートにも訪れます。
その効果も狙っていたことでしょう。

 

それらすべてが計画倒れとなったのですから、
これは、オリエンタルランドとしては、痛い!

 

東京ディズニーリゾートで大人気のイベント
軒並み中止

 

ディズニーイースター中止
ハロウィン中止
クリスマス中止
大晦日年越しイベント中止
お正月プログラム中止

 

全面見直しです。

 

 

 

2021年の東京オリンピックへ向けて
再度計画を練り直していることでしょう。

 

 

今は、新型コロナウィルス感染症対策
熱中症対策などを備えた、新たな東京ディズニーリゾートを楽しむことができます。

 

園内はガラガラ
アトラクション待ち時間、最短

 

これは、
予約制限があったとしても、
今だけかもしれない、
東京ディズニーリゾートのそれなりの新たな魅力を楽しめるチャンスです。

 

ディズニー大好き人間としては、
ぜひ、今この時期だからこそ、訪れる楽しみがあります。

 

ひょっとすると、
新施設開業と同時に販売予定だったグッズなどの先行販売なども
やっているのでは、と期待しています。

 

 

 

 

 

東京ディズニーランドの沿革

東京ディズニーランドの沿革をたどってみました。

 

 

 

※以下はウィキペディア「東京ディズニーランド」を参考に抜粋編集しました。

 

 

1983年4月15日
東京ディズニーランドが開業しました。

 

そこへ至るまでは、結構長期間かかっています。

 

1957年5月
三越日本橋本店屋上で日本初のディズニーランドが開園。
期間限定で、アメリカウォルト・ディズニー社認可した園です。
同年7月閉園[

 

それから23年
オリエンタルランドがウォルト・ディズニー・カンパニーと交渉し、

 

やっと
1980年12月起工式、土木・植栽工事にこぎつけました。

 

東京ディズニーランドは、
オリエンタルランドがウォルト・ディズニー・カンパニーとのライセンス契約のもと運営しています。

 

株式市場では、オリエンタルランドとなっています。
大株主は、京成電鉄

 

2000年1月
東京ディズニーリゾート」として正式に営業開始しました。

 

9月には東京ディズニーシーオープン

 

2011年3月12日?4月14日
3月11日に発生した東日本大震災の影響で、東京ディズニーシーと共に設備の緊急点検のため長期休園しました。

 

4月15日
運営時間短縮で再開

 

2018年4月15日
東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」開催。

 

2019年10月12日
東日本台風(台風19号)の影響で東京ディズニーシーと共に8年ぶりの終日休園(東日本大震災以来です。)

 

2020年2月29日?6月30日
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、東京ディズニーシーと共に長期休園しました。
今は制限付きですが、開園しています。

 

4月15日に開業予定だった施設のファンタジーランド
トゥモローランドなどの開業も延期となりました。

 

以上、東京ディズニーリゾートの沿革でした。